ここまでは将棋盤の選び方をご紹介しましたが、やはり実際に購入するとなると、安い買い物ではありませんし、一生使っていくものですから、「自分の目で見て」判断したいですよね。

ただ、世の中の将棋盤の販売店は全てのお店が優良店というわけではなく、中には通常よりも高い買い物をさせられたりとか、外国産なのに国産っぽく販売しているようなお店も少なくはありません。(なかなか、素人目には素材のよしあしはわからないので、適正価格なのかがわからないということもありますが…)

そこで、このお店なら信用できると言う将棋盤の販売店をいくつかご紹介させていただきます。

丸八碁盤店(東京・駒込)

まず、一つ目は東京の駒込にあります「丸八碁盤店」さんですね。
駒込駅から徒歩5分の立地に展示場及び工房等があります。

コチラの販売店は、「本当に信用ができます。」なぜなら、「日本将棋連盟で販売されている盤駒の半数以上」は、このお店から卸しているほどのためです。

ただでさえ、最近国産が減ってきているのに、こちらの販売店さんは、扱っている商品も全て「国産」になります。

前沢碁盤店(東京・両国)

次は、これまた東京の両国にあります「前沢碁盤店」さんで、同じく信用できます。
「丸八碁盤店」さんと同じく、将棋盤業界のトップリーダー的な存在であり、多くの著名人や愛好家さんなんかがお買い求めになられています。あの、お天気キャスターの「森田正光さん」なんかもこちらのお店で購入されたみたいですよ。

こちらのお店も扱っている商品は全て国産です。

マルヤ黒田碁盤店(名古屋)

こちらは、名古屋市中区にある「マルヤ黒田碁盤店さん」になります。
かなり、古くからある老舗の名店で、将棋盤に関しては、昔ながらの天然乾燥等、全て手作りで製造をして販売されているようですよ。

熊須碁盤店(宮崎)

宮崎県の綾町にある販売店になります。
こちらの販売店さんも、丸太の仕入れから、チェーンソーでの木取り等全て手作業で製造されております。手先が非常に器用な職人であるご主人が製造されていて、非常に安心できますね。(いくつか動画も上がっているようです。)

いくつかお店を紹介させていただきましたが、「近くに将棋盤の販売店がないよ…」と思われる方もいるかもしれませんね。上記優良店は、いずれもネット販売もしていますし、それでも不安という事であれば、専門店ではないですが、大き目のデパートの文房具売り場等では、将棋盤を取り扱っていますので、実際にご覧になられるのが良いと思います。